UPX-003Cの調整

高域の調整をするためにA&Bのボリュームを使ってみた・・・

e0122780_14445290.jpg


マニュアルには、高域調整用の抵抗R1は6.2Kから100Kとある・・・

そこでA&Bの100Kのボリュームを入れて音を聴きながらの調整をしてみた。




e0122780_14451098.jpg


探り当てた値は「8.25KΩ」








抵抗のジャンク箱を探して・・・

e0122780_1512757.jpg


e0122780_1445281.jpg


うまく合う抵抗を2本見つけた。






明るめの高域にボリュームたっぷりの低域がミックスされ程よいバランスになった。


低域がうまくブレンドされたので、全体的に厚みが増す・・






UPX-003C・・・ なかなか良いフォノイコだ・・・






e0122780_19153558.jpg


GEのフォノイコ、麻のマット・・・


この週末の成果、お金もかからず・・ 



BULE NOTEの聴きまくり・・・
[PR]
by jbl375jp | 2010-11-21 14:57 | アナログ関連
<< ダイヤとサファイア・・・ ゴム系?、フェルト、麻・・・ >>