DAC


PCオーディオ用のUSB DACを入れ替えました。



e0122780_153017100.jpg


ToneMax社、中国製、24BIT/192KHz対応マルチ入力DAC・・・ と、いうより
DAC入プリアンプ・・かな・・・


DACチップはアナログ・デバイセス社製、AD1955。




e0122780_1531152.jpg

4本のアナログ・アンバランス入力、2本のRCAデジタル入力、2本の光デジタル入力とUSB
おっと、バランスも1本・・・

出力はバランス、アンバランスのアナログ出力。


使うのはUSB入力とRCAのアナログ出力のみ・・・ もったいないね・・



e0122780_1145398.jpg

入力の切り替え、音量調節は0.5dB毎のデジタル式。





USBドライバの問題(Windowsだけ問題だそうだ)で、まる2日かかって、やっと繋がった。


e0122780_15455213.jpg







e0122780_15535193.jpg


今までの、このDACと比較するには、あまりにかわいそうだが・・・


パッと高低、両域が広がった。

低域にも厚みがグッと出て、高域は艶やかに・・・


でも、ちょっと温度感が低いかな・・・






しかし、DACの進歩、特にコストパフォーマンスは恐ろしい・・・








一昔前は、100万、200万というDACがゴロゴロしていたんだからなあ・・
[PR]
by jbl375jp | 2012-10-13 16:02 | PCオーディオ
<< オールディーズ RCAケーブル・・・ >>