チャンデバ考

ほんとチャンデバって、「帯に短し、タスキに長し」である。

最近のデジタルチャンデバは別にして我々に手が届くチャンデバは選択が難しい。

理想は
1.クロス周波数がリニアに替えられて
2.各帯域のレベル調整が細かく出来て
3.クロスの遮断スロープ(-6dB、12dB,18dB,24dB)が選べる
チャンデバが欲しい。
S/Nが良いとか、音が良いとか以前に、この機能は最低欲しい。

しかし、現実は、クロス周波数が固定のボードを入れるとか、遮断スロープが固定とか、
各帯域のレベルはパワーアンプ任せとかで、3拍子揃ったチャンデバは皆無だ。

N3000、F25、5233、535、CX3400、F15LそしてVFX2A、今までに使ったチャンデバだが、すべての機種がこの3拍子揃っていなかった。

確かに一度バランスがとれてしまえばそれこそ逆にすべて動かしたくない要素ばかりで今度は
固定が理想だ。
子供や、カミさん、はたまた掃除のおばさんに触られてツマミを動かされたら、それこそ大変だ。

自分の様な2ウエイ、あるいは3ウエイでも新規スピーカの調整時はクロスを変えたり、スロープを変えたり、各帯域のレベル調整は必須である。

ましてや4ウエイ以上ともなると、必要不可欠と思われるが・・・・


現在使用中のべリンガーのCX3400は業務用らしく各帯域のレベルは±6dBの連続可変が可能だし、クロス周波数は可変範囲が相当広い。各帯域の位相反転も可能だし相当な機能満載だ。
しかし、肝心のスロープが-24dB/オクターブ固定と急峻なためチョッと使いづらい。

以前使っていたCROWNのFXV2Aに切り替えようかと考えている。
このFXV2Aはスロープ固定で各帯域のレベルも替えられない。
しかしスロープは確か-18dB/オクターブ(-12dBだったかな?)固定だったが-24dBよりはスムースにつながると思うからだ。それにクロス周波数は細かく設定が効く。
それに何より音が良かった。



しかし、どなたか3拍子揃って、しかも音が良く、安いチャンデバご存知ありませんか?・・・・
[PR]
by jbl375jp | 2007-12-05 22:09 | AUDIOネタ
<< 基本中の基本、手を抜いていまし... 気になるモノ見つけてしまった・・ >>