C28、久しぶりのMcIntoshのプリアンプだ・・・



McIntosh C28 STEREOPHONIC PREAMPLIFIER

e0122780_19281822.jpg





2台になったアナログプレーヤの為にと、プリアンプも含めた設置レイアウトをせっかく変更したが、見かけは良いのだが、サイドボードと言うものはどうも安定さに欠ける。

背が高いうえに奥行きが狭いため当然かもしれない。

アナログプレーヤ用としては、やはり具合が悪い。
と、いうことで、昨日、針圧計用の電池を買いに行ったおり、「鴨寮街」の近くにある家具屋街を
覗いていたら、手ごろな価格のラック(オリジナルはTV台だそうだが・・)を見つけた。

e0122780_19493010.jpg

背は高からず低からず、幅が120cmでアナログプレーヤを2台並べるにはもってこいだ。
奥行きもピッタシ50cmで使いやすそうだ。

それにプリアンプ用になりそうな棚といろんなものが片付きそうなガラス棚が2段ある。
両サイドはお気に入りのLPが入るぞ・・

一目で気に入り購入した。

そして、フッと妙案(?)が・・・
このアンプ棚に、この前見つけたC28がピッタリ入るのでは・・・
まるでそのために作ったのではないかと思うほどピッタリの縦横のサイズではないか・・

そこで、ラックの方の支払を済ませ、C28を見に行った。

まだあった!

当たり前である。
特徴のイルミネーション・グラスの程度がすこぶる悪い。
黒のペイントのようなもので、あちこち塗ってある。黒に黒なので目立ちはしないが・・

e0122780_20151259.jpg

そのためか、価格がすこぶる安い。
その他はそこそこ良い程度なので狙っていた。

しかし、フォノイコを2台買ったので現用の管球式ラインアンプで事足りるのだが・・・
つい、弾みで試聴を申し込んでしまった。

この店の主人、ただ価格を聞くだけの時は非常に態度が悪いが、試聴させてくれと言うと、
買う気があるとみて豹変する。
聞きもしないのにあれやこれやと説明をしてくれる。

試聴用のLUXの石アンプにつないで、モニター・オーディオのブックシェルフで音出し。

アンプが悪いのか、スピーカが悪いのか、低音がボンつく。
プリが悪いと思わないところが、もう買いモードだ。

すべての可変抵抗器にガリ無し、バランス、BASS/TREBLEも動作OK。

値下げを一応交渉してみたら、5%だが下がった。

で、・・・・・買ってしまった。

家具屋に戻り、家具屋の配達用のバンに同乗してアンプとラックをお持ち帰りとなった。



e0122780_20401225.jpg


e0122780_20421414.jpg

相変わらずマッキンのプリは多機能だ。
入力は高低レベル合わせて8入力、当然PHONO付きで2系統、REC出力が2系統、
それにLINE OUT、MAIN OUTが2系統。

グライコは無いがBASS、TREBLE付き。
充分すぎるほどである。


最近、寝不足気味なので、とりあえずC28の我がシステムでの音の傾向だけチェックした。

悪くない。

現用のプリと比較して、明るさとキレが増して、楽器間の分離度が上がったようだ。
第一印象だけ頭に入れて、あとは明日だ。


e0122780_1811250.jpg


C40以来、10年ぶりのマッキンのプリ・・・・




この、イルミネーション・グラスのフロントパネルが何んともいえませんなァ~
も~音なんてどうでもよいくらい・・・
[PR]
by jbl375jp | 2007-12-29 21:03 | やっさんのシステム | Comments(2)
Commented by Kyoto doremi at 2016-11-01 21:13 x
私も中古C28を購入してJAZZを聞いています。 当方C28も同様でパネル内にはがれがあり、外して裏側から「光沢黒スプレー」で着色しました。 結果は問題なくはがれはほとんど判別できないです。
一度 お試しください。(緑の抜き文字部分は紙でふだいでください。 またマスキングテープなどは厳禁です。 もっとはがれます)
では、失礼します。
Commented by jbl375jp at 2016-11-02 08:17
Kyoto doremiさん、はじめまして。
ずいぶん古い記事へのコメントありがとうございます(笑)
<< これでスッキリ 針圧、大事です、ちょっぴり自慢 >>