カテゴリ:未分類( 39 )

オールディーズ

懐かしくて思わず買ってしまいました・・・


e0122780_2210541.jpg





e0122780_22111288.jpg


CD6枚、100曲・・・

プレスリー、クリフ・リチャード、ベンチャーズ、アニマルズ、ビーチ・ボーイズ、
パット・ブーン、シナトラ、ママス&パパス、テンプテーションズ、モンキース!、
ナット・キング・コール、ジュリー・ロンドン、ダイアナ・ロス&シュープリームス、
パティー・ペイジ、ドリス・デイ、マリリン・モンロー、テンプテーションズ、
レイ・コニッフ、ボビー・ビントン、オーティス・レディング!、

などなどなど・・・





  

6枚で1580円、もう、涙モノです!・・
[PR]
by jbl375jp | 2012-10-16 18:59 | Comments(2)

気にいらねえ・・・な

親方に頼んでいた、「ブツ」が届いた。


e0122780_16173958.jpg






e0122780_161947.jpg

スピーカの足・・・






e0122780_16192664.jpg

立てれば15cm


e0122780_16314048.jpg

倒せば10cm


どちらかで折り合うでしょう・・・





20mmの合板を5枚接着してもらった。

150mmX100mmの角材よりは制振効果があるのではなかろうか、と思っている。






これはターンテーブル下を二階建てにするラック・・・

e0122780_16261047.jpg


上段にプリを、下段にはAU555(パワー・アンプとして)を配置。












最後は

e0122780_16351014.jpg


今回の目玉、プリ・アンプの木製ケース・・・・







ところが・・・








何を間違えたか・・・






e0122780_16376100.jpg


40mmも長すぎた・・・



304mmのところ、340mmと、指示してしまったらしい・・・








フロントの仕上げもつき板の色も気に入らないし・・・





今回の親方の仕事・・・って、



指示ミスが元凶なんだが・・・・ 気にいらねえな・・・・
[PR]
by jbl375jp | 2012-03-08 16:49 | Comments(2)

Duke Ellington Band・・・

e0122780_2147689.jpg


今日はビッグ・バンドを・・・



Duke Ellington Bandの「Festival Session」 59年のスタジオ録音 コロムビア六つ目盤。





e0122780_21472280.jpg


ビッグ・バンドの醍醐味は何といってもブラス隊の厚み・・


隊長のジョニー・ホッジスをはじめ、厚みのあるブラス隊はさすがである。




でも大勢のブラス隊に負けじとドラムスが頑張っている・・・




e0122780_21475153.jpg








e0122780_21481615.jpg



新品のアイドラーも馴染みだし、タンテも順調。




さあ~、LP集めしなくっちゃ・・
[PR]
by jbl375jp | 2012-02-16 22:03 | Comments(2)

ハイエナが来た・・・

アパートが見つかり、引っ越した。




九龍の中心地、チム・サー・チュイ(T.S.T)の隣、ジョーダン地区というダウンタウン。

上海街という旧い香港的商店の乱立した、生活するには非常に便利な場所である。


会社までは、2階建てバスで乗り換えなし、6停車場目である。

中国行きのバス・ターミナルも徒歩3分、いや~便利、便利。






今度のアパートはスタジオ・タイプ・・・ といえばカッコいいが、ワンルーム・マンション・・

10~12畳ほどの洋間に独立した、バス・トイレ兼用、キッチンといった間取り。



独り身には充分であろう。





e0122780_243739.jpg

コーナーにベッドを置いて、





e0122780_245729.jpg


e0122780_2452764.jpg


e0122780_246767.jpg

入り口から伸びる6~7畳ほどのスペースにソファ、サイド・ボード、
その上にTV、そして、引出し、ワードローブ、キッチンに入らない冷蔵庫を置く。




なんとか入るもんだ。




TVとソファの間にコーヒー・テーブルを置けば、完璧だな。





ん・・・・




オーディオは?・・・・





スピーカ、ターンテーブル、アーム、球アンプ、計測器類、ケーブル類、パーツ類、ラック類、CD・・・








例の中古屋さん、スティーフン・・・ カミさんと一緒に来て、跡形もなく、 かっさらって行きました。







ハイエナ、恐るべし・・・





とても、あのスピーカは置けそうもなかった。





e0122780_2463656.jpg

残ったのはLPだけ・・・・



でも片付けが済むと、うまく配置すれば1本くらいは置けそうな・・・








604Eを一本、持ってるという話をしていた・・・

米松を使って、中国で箱を作ると安くて良い箱が出来るらしい・・・





少し、落ち着いたら、ハイエナと話をしなければな・・・
[PR]
by jbl375jp | 2011-12-13 17:27 | Comments(12)

BN1597


KENNY BURRELL 「BLUE LIGHTS」


e0122780_1838283.jpg

[PR]
by jbl375jp | 2010-12-08 18:38 | Comments(0)

モノラル装置・・・⑩ 


モノラル・フォノイコ・プリアンプ・・・A & B、恐るべし




e0122780_20454957.jpg










構築中のモノラル装置のフォノイコ・プリ・アンプ・・・


そのプリ・アンプの鍵を握る、ボリュームをどうするか・・・・





アンプ・ケースの調達のついでに、久しぶりに覗いた、「朱記音響」で、店主がジャンクの
ヴィンテージ機器から外して、大事にとってある「へそくり」を分けて貰った。


e0122780_20463011.jpg






通称、A & B・・・、アーレン・ブラッドレー製の可変抵抗器・・・



最近はほとんど、メキシコ製だが、この親父さんは「MADE IN U.S.A.」しか外して取っておかない。

この親父のこだわりは、半端ではない・・・



店でさりげなく鳴らす、秘蔵のJBL エヴェレスト44000はすべて自作の球アンプ。

部品はすべて、ヴィンテージ機器のジャンクから外し、ストックしているもの。





必要な音量調整用の100KΩ、トーン・コントロール用の250KΩと1MΩを無造作に入れられた、
ビニール袋から、探してくれた。











帰宅して、早速、「東京コスモス」製可変抵抗器を外して、「A & B」へ変更・・・


e0122780_204924.jpg




電源を入れて、しばらく様子を見る・・・



無信号でボリュームを回してみると、あちこちで、「ガリ」が出たが、しばらく回していると収まった。



e0122780_20542356.jpg





ソニー・ロリンズの「SAXOPHONE COLOSSAS」をかけて、ボリュームを上げていく・・・









そして、のけぞった!







これまでの音に比べて、押し出し、メリハリ、音の濃度が格段に上がった。


東京コスモス製も固定抵抗式アッテネーターよりも良かったが、A & Bを聴いたら、戻す気に
ならない。

このズッシリとした、作りの確かさと質感・・・

さもありなん、と感じる。











あの親父のストック、今のうちに買い占めておこうか・・・










「A & B MADE IN U.S.A.」、やはり恐るべし・・・・だな・・・







これで、回路、部品は固まった。






あとは、ケーシング・・・・
[PR]
by jbl375jp | 2010-02-06 21:15 | Comments(4)

Marantz Stereo Control Console


e0122780_2038844.jpg


MarantzとStereo Control Cosoleの二文字で思わず、迷わず飛びついて
買ってしまった・・・


シンセンへ仕事で出かけて、中途半端な時間に香港へ戻ったので、チョッと覗いた
Stephenさんの店にそれは無造作に置いてあった。

残った機材で必要最小限のシステムを組もうとしたら、プリがない。
LPが聴きたいわけだから、PHONO入力が欲しい・・・

渡に船とはこのことだろう。

USA Marantz時代のStereo Control Cosole Model 3200、価格もStephenさんの
ご好意で格安にして貰った、ありがたや。


e0122780_2057319.jpg


昔のプリは機能が満載。

今時のプリの入力切り替えと音量調節のみの味気ないフロントパネルと違い、
ずらりと並んだこのツマミの整然としてカッコ良いこと・・・

PHONOが2系統、TUNER、AUX、TAPE2系統の入力切替、3バンドトーンコントロール、
L,R,STEREO、MONO、REVERSEのモード切替、テープモニターにラウドネス、バランス、
そしてヘッドフォン出力まで装備・・・

なんとも、至れり尽くせりだ。


肝心の音は・・・・

e0122780_215299.jpg


さっそく、EMPIRE598ⅢとShure V15TypeⅢと繋いで、久しぶりにLPを聴く・・


スッキリとして見通しの良い、それでいて力強い音だ。


CDでも聴いてみたが、今までのCD、パワーアンプ直結に比べ、艶と厚みが増した。




格安といって、侮れませんぞ、これぞMrantzサウンド!
[PR]
by jbl375jp | 2008-12-10 21:15 | Comments(2)

PORTRATE IN JAZZ



e0122780_0575149.jpg

BILL EVANS TRIO
Bill Evans : Piano
Scott Lafaro : Bass
Paul Motian : Drums
Recorded in 1959

このLPはアナログ・プロダクションズの45回転シリーズ。

久しぶりにEMPIRE598Ⅲの45回転で聴いてみた・・・・

e0122780_113952.jpg


e0122780_1172623.jpg

針はこの間、頂いたORSONIC・・・
この針、EMPIREの純正より解像度は高いがEMPIREらしい、太さがない。


e0122780_120914.jpg

EMPIREの純正針に替えてみる・・・

やはり、この方がEMPIREらしい。


今日は会社のスタッフと食事で帰宅が遅くなった。


12時を過ぎて聴くJAZZはBILL EVANSのピアノ・トリオに限るな・・・・
[PR]
by jbl375jp | 2008-07-18 01:25 | Comments(4)

今日は「名古屋」にいます。


今日は旧正月の元旦。

旧正月休みを日本で過ごすため、日本へ向かった。

そして、着いたところは、なぜか「名古屋」。

実は、一時帰国を利用して、以前から訪問を依頼されていたクライアントの三重にある工場を訪問するためだ。

空港から電車で名古屋駅へ

e0122780_20301770.jpg


工場訪問は明日の午後なので、今日は名古屋で一泊。
本日の宿、「名古屋リバティーホテル」へチェックイン。

e0122780_20314242.jpg


More
[PR]
by jbl375jp | 2008-02-07 21:35 | Comments(2)

一気に加速か・・・

HF堂さんから返事が来た。

海外発送も慣れているので、送れますという、うれしい返事。

だが、お目当てのVictor TT81+AC3000は商談中とのことで、そちらが流れないと、こちらには回ってこないらしい・・・

SMEの3009SII Improvedも出ていたので、こちらは押さえておいた。
SME3009SII ImprovedはLP12、V15TypeIIIとの組み合わせがベストマッチだろう・・
楽しみだ。

e0122780_0222053.jpg




出来れば、TT81+AC3000と一緒に購入できれば、LP12からWE407EXをおろし、こちらにセットしてダブルアームが構成できろ。

計画は一気に加速するのだが・・・



商談中の方、あきらめてもらえませんか・・・
[PR]
by jbl375jp | 2008-01-12 00:29 | Comments(2)