<   2008年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

XXXX






                     
[PR]
by jbl375jp | 2008-10-10 21:37 | その他 | Comments(2)

ライブの熱気と気配・・・


JAZZライブに行くのも良いが、JAZZのライブ盤を聴く方がオーディオ的には面白い。

ライブならではの熱気や、その場の気配などが、どれほど再生できるのか・・・


気配を聴くにはこのビル・エバンスの「WALTZ FOR DEBBY」
e0122780_22403453.jpg



熱気を聴くにはコルトレーンの
「LIVE AT THE HALF NOTE  ONE UP ONE DOWN」
e0122780_2241820.jpg





調整など忘れて聴き入ってしまった・・・
[PR]
by jbl375jp | 2008-10-04 22:51 | アナログ関連 | Comments(4)

少し、ゆったりと、LPでも聴きながら・・・




e0122780_21563481.jpg



e0122780_223135.jpg





e0122780_22275251.jpg





今日からノンビリとLPを聴きながら、少しづつ煮詰めていこう・・・
[PR]
by jbl375jp | 2008-10-02 22:05 | アナログ関連 | Comments(11)

4ウェイ化 第二段階


実は、今日10月1は中国の建国記念日「国慶節」・・・香港も祝日。

と、いうわけで朝から4ウェイ化に余念がない。



高域から中低域の3ホーンの位置を確定した。

e0122780_20211710.jpg


e0122780_21315398.jpg

最初のツイーターの位置では2420のホーン、811の音道を2402が一部塞ぐため、
811を少し上げた。

これまでで一番良い3ホーンのバランスだ。

中高域~高域がスッキリ、抜けが良くなった。


低域と中低域のレベルバランスを取り、中高域、高域につなげて行った。


中域を中心に音楽全体のバランスをチェックするため、アルト、テナーのリーダー作と
トランペットを試聴してみた。

e0122780_20332693.jpg


ART PEPPER 「Art Pepper meets The Rhythm Section」
LEE MORGAN 「CANDY」
SONNY ROLLINS 「Sonny Rollins and The Contemporary Leaders」
LOU DONALDSON 「Blues walk」


Rollinsのテナー、Pepper、Lou Donaldsonのアルトとも、充分に厚く、芯がある。

「Sonny Rollins and Contemporary Leaders」では、ベース、テナー、ピアノ、ギター
スネア、シンバルと低い方から高い方まで、各楽器のバランスが良く、各帯域の
エネルギーバランスが取れている証拠だろう。

カキーン、カキーンと硬質的なシンバルのレガートを再生しながら、ギターの柔らかな感じ、
テナーのブッブォ~っと太い中低音も同時に出ている。



やっと、音楽を聴ける環境になったかな・・・・


この先は、毎日聴くソースごとに微調整の繰り返し。




その内、ゾクッとするような再生に出くわすかもしれない・・・
[PR]
by jbl375jp | 2008-10-01 21:29 | やっさんのシステム | Comments(4)

4ウェイ化 第一段階


どうしても気になって・・・

ツイーター、2402の位置が高すぎて、我慢できない。
e0122780_15395096.jpg



こんなセッティング、良いのか悪いのか、分らないが、この位置が収まりが良い・・・
e0122780_15482774.jpg

少しでも、2420の邪魔にならないよう、2402のフランジを外した。


e0122780_1691474.jpg

フランジがないと、2402は座りが悪い・・・とりあえず、こんな置き台で・・



これで、気分が楽になった。




さて、アンプの組み替えだ。

More
[PR]
by jbl375jp | 2008-10-01 17:16 | やっさんのシステム | Comments(0)