<   2010年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

モノラル・パワー・アンプ④


配線終了


e0122780_2119858.jpg

突貫で仕上げたの、見てくれはイマイチ・・


e0122780_21193743.jpg

外観は精悍(自画自賛・・・)かな・・


e0122780_21201897.jpg

早速、各部の電圧チェック・・・ B電圧は400V弱 OK


e0122780_21204984.jpg

6550の自己バイアス、電圧は38V(カソード抵抗500Ω/電流76mA)・・・ OK
初段のバイアスも4VちょっとでOK (あっ、初段はトランスだから、ここはドライバ)




e0122780_21211018.jpg

早速、スピーカに繋いで・・・








無事、まともな音も出ました。





あとは、明日以降・・・





さすがに、疲れた・・・
[PR]
by jbl375jp | 2010-02-28 21:26 | やっさんのシステム

モノラル・パワー・アンプ③


突然のシャーシ変更・・・


迷った挙句、思い切って、シャーシを換える事に・・・


e0122780_19524162.jpg


業務用ヴィンテージ・アンプ風に・・・


このシャーシ、特価で「700円」・・・・



これで、ゆったりと配置できる。









そうと決まれば、突貫で・・・


e0122780_19562471.jpg


日曜日は近所がうるさいので、一気に穴空け・・・





e0122780_1958876.jpg


モノは楽で良い・・・


もう、終わった。




e0122780_20123359.jpg


ACアウトレット、RCA端子、スピーカ端子、ソケット類、そして、バイアス抵抗を取り付けて・・・






配線は明日・・・
[PR]
by jbl375jp | 2010-02-27 20:14 | やっさんのシステム

モノラル・パワー・アンプ②


製作準備・・・レイアウト

e0122780_119214.jpg

こんな小さな弁当箱の上に・・・


e0122780_1192068.jpg

こんな大きなトランスたちを乗っけねばならない・・・


e0122780_1193785.jpg

一番大きな、電源トランス・・・ 本来ppステレオ用なので容量が750mAも


e0122780_1195623.jpg

裸のOPTも結構な大きさ・・・


e0122780_1201233.jpg

チョークもステレオ用で500mA・・・


e0122780_1203081.jpg

6550は場所を取る・・・


e0122780_1204844.jpg

何とか、整流管も・・


e0122780_121681.jpg

そして、12AU7をちょこっと・・






さらに、シャーシの中には、A20、ケミコン、バイアス用抵抗等等・・・・
[PR]
by jbl375jp | 2010-02-27 01:23 | やっさんのシステム

モノラル装置



すこし音量を抑えて、DUKE ELLINGTON BAND・・・ 「ELLINGTON 65」



e0122780_20385357.jpg



ちょっと、寂しい・・・



ウイーク・デイのMAXまで音量を上げて・・・


e0122780_20414479.jpg





やはり、BIG BANDはこれ位で聴かなきゃ・・・・



e0122780_20425699.jpg



モノラルでも関係ありません・・・


BIG BANDの感じ・・・






SONNY ROLLINSは・・・


e0122780_20484373.jpg



う~ん・・・






やっぱり、何でも、これ位の音量で聴かないとJAZZは鳴らないか・・・








おおおおおおおおおお・・・



e0122780_2265030.jpg




ROLLINSのテナーの風圧に黒御影石が・・・・
[PR]
by jbl375jp | 2010-02-23 20:51 | やっさんのシステム

モノラル・パワー・アンプ②


回路構成


プリ・アンプはUTCのA20による、600Ω送り出しなので、パワーもA20で受けて、いきなり
トランスで位相反転とし、ドライバは12AU7による、プッシュプル、終段も6550/KT88による、
プッシュプルのダブル・プッシュプル

この回路もいつもお世話になっている、手作り真空管アンプ工房「Valves' World」さんの
定番回路で、昔のプロ機によく使われていたそうだ。

プッシュプルの2段増幅の為、負帰還をかけなくても、低歪率、負帰還をかけないので安定だ。


パーツ

使う部品は、ストックの寄せ集め・・・

電源トランスとOPTは中国製・・・

チョークは無名の日本製?・・・・


位相反転用トランスはUTCのA20

e0122780_238268.jpg




ドライバ管は12AU7

出力管は6550、あるいはKT88、ともに中国曙光製・・・


ドライバ、出力管間コンデンサは、スプラーグの「Vitamin Q」を使ってみようか・・・

e0122780_23104984.jpg

ちょっと古すぎて、危ないな・・・


e0122780_2393811.jpg

同じスプラーグでもこっちなら安心か・・


出力管の自己バイアス用抵抗はWEの巻き線ホーロー抵抗


回路内の抵抗はアーレン・ブラッドレーだろう・・・






問題は整流回路・・・



ご覧の通り、シャーシ上は、足の踏み場もないほどの混雑・・・


ダイオードならまったく場所を取らないが・・・整流管となると・・・




モノラルなので、最大でも160mA程度・・・


小型のGZ34のストックがあったはずだが・・・・ 何とか押し込むか・・・



やっぱり駄目だ・・・

e0122780_23145162.jpg

整流回路はダイオード、A20とケミコンはシャーシ内へ







な~んて、こんなことやっている時が一番楽しいのかも・・・・・ね
[PR]
by jbl375jp | 2010-02-22 18:28 | やっさんのシステム

モノラル・パワー・アンプ



モノ・フォノイコ、モノ・プリと、来て、モノ・パワー・アンプがないと、いけない・・・


EL34ppのステレオ・パワー・アンプを二台に、ばらそうかと、思ったが、このアンプは
これで、完結しているので、それも忍びない。



モノ・プリを2台作るつもりで仕入れていた、金色シャーシでモノ・プリとペアになる、
パワー・アンプを作ることにした。



e0122780_1429574.jpg


シャーシがコンパクトなので、モノラルとはいえ、部品配置が大変だ・・・


球のストックはKT88、6550、そして、6L6GC・・・

電源トランス、OPTはどれにでも、対応可能だが・・・




6L6GCはEH製で、EL34ppステレオ・アンプの前に試したが、キンキラキンの能天気な
音に閉口した・・・

ここは、やはり、KT88/6550で行こう・・・



A20の片割れがあるので、初段で位相反転、ドライバもプッシュプルのダブル・プッシュプルに
してみたい・・・

これなら、NFB等の不安定要因から逃げられる・・・




しかし、シャーシが小さい・・・ 



うまく料理できるか・・・
[PR]
by jbl375jp | 2010-02-20 14:45 | やっさんのシステム

モノラル装置・・・左?それとも右?


左コーナー

e0122780_22432257.jpg





右コーナー

e0122780_2243455.jpg






当然と言えば何だが、音の雰囲気が違う・・・


右コーナーのほうが、音の「座り」が良い。




試聴位置からは右のほうが若干近い・・・




やはり、「座り」の良いほうが良いに決まっている。






と、言う訳で、我が家のモノラル装置のスピーカは、部屋の右コーナーに決まった・・・
[PR]
by jbl375jp | 2010-02-19 22:42 | やっさんのシステム

モノラル装置・・・完



モノラル盤を聴くためのモノラル装置が、とりあえず出来た・・・



入り口は相変わらず、EMPIRE598III、990とDL102
e0122780_13562674.jpg


e0122780_13412979.jpg

アームの形状等から、なかなかカートリッジの交換が出来ない・・・



フォノイコ・プリ・アンプ
e0122780_1342089.jpg

自作のモノラル機
フォノイコは6DJ8を大電流、小電圧バイアスとした、CR型、送り出しにTCCのオイルコン使用
バッファー・アンプは同じく6DJ8のSRPPで、送り出しにUTCのA20相当を使っている


パワー・アンプ
e0122780_13422993.jpg

自作のステレオ機で2ウエイ同軸スピーカをバイ・アンプ駆動
12AU7のパラ初段、同じく12AU7のムラード型位相反転・ドライバ、そして終段はEL34pp
OPTはリーク社製




スピーカ
e0122780_13425250.jpg

音の要、スピーカはALTEC605A
620を模した、自作の210ℓ箱に収めて、試聴位置の左手コーナーに置いている



結局、今までステレオ措置として使っていた、機器の転用だが、装置としてはスッキリした。







ステレオかモノラルか・・・


音、云々は、各人の好みの問題なので、どうこう言う気はない。





モノラル装置はステレオ装置での物理的問題点に頭を悩ませることがない・・・

2台のスピーカの設置場所確保、それにかかわる、ステレオ音場、定位等々・・・

アンプ2チャンネルのクロストーク、相互干渉、歪、レベル差等々・・・

経済的にも自作の場合、ステレオ装置のほぼ半分・・・

店で買うのであれば、片チャン半端モノとして、安く買えるかも・・・







これから、モノラル・カートリッジ、フォノイコを補強しようか、と思っているのだが・・・
[PR]
by jbl375jp | 2010-02-18 14:24 | やっさんのシステム

モノラル装置・・・番外編②


バイ・アンプ


モノラル装置なのにパワー・アンプはステレオ仕様・・・・


e0122780_15413280.jpg







片チャン遊ばせておくのも、なんだから・・

そこで・・・・


e0122780_1542550.jpg


ネットワークを少し弄って、HIとLOWを独立に・・・




e0122780_1544855.jpg


プリの出力を2系統にして・・・




ステレオ・パワー・アンプのL,RチャンネルでALTEC605Aをバイ・アンプ駆動してみる・・・






おおおお・・・



いいね~






ゆったりと余裕があり、力強さが出てきた感じ。



高域が綺麗になった。








気をよくして、大き目の音量でBIG BANDを・・


e0122780_17554936.jpg


DUKE ELLINGTONの「ELLINGTON 65」・・・ もちろんモノラル盤








これは、なかなかの収穫・・・・







e0122780_20123645.jpg



ついでに、PCオーディオのステレオ出力をモノラルに変換



簡単な抵抗による、左右ミックスだが、ステレオの片チャンだけ聴くより、遥かに良い。







これで、モノラル装置、完成かな・・・・
[PR]
by jbl375jp | 2010-02-16 15:51 | やっさんのシステム

モノラル装置・・・番外編


ノイズ退治



我が家のモノラル装置・・・、どうもプリ、パワーの各アンプのハムだけではなさそうだ・・・



「ブ~~ン」は、スピーカのそばへ行って、耳を傾けねば、聴こえない程度なのだが、

「ジ~」という音が耳につく・・・



これは、アンプのノイズではなさそうな気がする。





疑いは「デジタル」機器・・・



一応、アンプ類とPC、HDD、モデム等は別々のコンセントから取っているのだが・・・

e0122780_21265519.jpg

黒い箱がアンプ類、奥の白いコンセントがデジタル機器用




試しに「デジタル」機器用のコンセントを引き抜いた。




「ブ~~ン+ジ~」が、小さな「ブ~ン」になった。


やはり、外来ノイズのようだが・・・









アンプ類と同じ壁の別コンセントから引いて駄目、ベッドルームのコンセントから引いても駄目・・・





さて、このコンセント、どこから引こうか・・・・
[PR]
by jbl375jp | 2010-02-13 21:31 | やっさんのシステム