<   2010年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧

モノラル・パワー・アンプ2号機


2A3ppアンプ・・・試聴



帰宅後、早速出来たての2A3ppアンプを聴き込む・・・


6550Appほどではないが、交流点火を感じさせないほど、ハム音は少ない。

スピーカに耳を傾けて聴こえる程度だ。

この辺は300Bの5Vに対して、2.5Vという低いフィラメント電圧とハム・バランサーが
効いているのだろう・・・





まづは、試聴にはもってこいの、アート・ペッパーの「MEET THE RHYTHM SECTION」


e0122780_2054990.jpg



うん、うん・・・、 ビールの宣伝ではないが爽やかで切れが抜群に良く、その上、力強さもある。



とにかく、ピアノの音色が綺麗だ。



切れが良いので、ドラムスの各太鼓が団子にならず、しっかり分離しているし、シンバルの響きが
大変気持ちが良い。


ベースはギュッと締まってよく弾んでくれ、リズム・セクションはパーフェクトだ



ペッパーのアルトは気持ちよく伸びて、前にグングン出てくる。




1枚目で、完全に引き込まれてしまうほど、この2A3ppの素性は良いようだ。






中域の厚みはどうだろう・・・



ソニー・ロリンズを聴いてみよう・・・


e0122780_20543463.jpg



うん、うん、うん・・・、 テナーも充分厚みを持ってせり出してくる。






ボーカルはどうだろうか・・・


e0122780_2055636.jpg



ドリス・デイ「DAY BY DAY」・・・



柔らかな、伴奏はそれなりに柔らかく聴かせてくれる・・・



女性ボーカルには少し、切れが良すぎるのだろうか・・・

少し「S」の発音がきつく感じるが・・


充分に色っぽく、悪くはない。







そして、いよいよ真打・・・



e0122780_212423.jpg



ルー・ドナルドソン「BLUES WALK」・・・




うん、うん、うん、うん・・・、  ルー・ドナルドソンのアルトの何と伸びやかで、厚みのあることか・・・



ブルー・ノート特有の重厚でありながら軽やかにリズムを刻む・・・



とにかく、各楽器間の見通しがすこぶるよろしい・・・



じつにJAZZ向きの球のようだ・・・





e0122780_22114430.jpg








もう、合格だろう?!・・・・






(自分で作ったアンプの自画自賛・・・、あくまでも当家比、 くれぐれも鵜呑みにしないように・・・)
[PR]
by jbl375jp | 2010-03-31 21:46 | やっさんのシステム

モノラル・パワー・アンプ2号機


火入れ~音出し・・・


e0122780_23414482.jpg




位相反転回路は、恥ずかしながら、プレート抵抗のカラー・コードの見誤りで47KΩのところ、
なんと47Ωを付けていた・・・

270KΩを買ったつもりが、270Ωだったり・・・


最近、視力の衰えか、注意力の衰えか・・・

いづれものようだ・・





各部の電圧を入念にチェック・・・

B電圧:350V
バイアス電圧:60V
初段カソード:2.17V
   プレート:87V
等々・・・

大体、那須氏設計値と近似している。



これで、音は出るはず・・・




早速、プリ、スピーカに繋いで・・・



ビル・エヴァンスの「WALTZ FOR DEBBY」をPCオーディオから・・・







うん!


まさしく直熱3極管の音だ。




スッキリと切れがよく、ピアノが綺麗で力強い・・・

ベースもフワっと良く弾んでくれる。


何よりも拍手や客の気配が生々しくゾクッと来る。




巷間言われているような、以前知人の2A3を聴いたときのような、少しゆるいというようなことは
微塵もない。





しばらく、聴き込むか・・・・
[PR]
by jbl375jp | 2010-03-31 00:07 | やっさんのシステム

モノラル・パワー・アンプ2号機


????????




すべての配線をチェックし、各部の電圧をチェックしたが、間違いはなさそう・・・






しかし、位相反転・ドライバ回路だけが動かない。



6SN7のプレート電流が流れない・・・







初段の6SN7と入れ替えても同じ・・・




2個ともダメなのかな・・・




初段は所定の電流、電圧値になっているが・・・
[PR]
by jbl375jp | 2010-03-30 17:59 | やっさんのシステム

モノラル・パワー・アンプ2号機


配線終了・・・



e0122780_0513918.jpg








心配だった、半田もなんとかもってくれた・・・


e0122780_0515639.jpg




7時に始めて、10時には終わらせ、チョコッと電源入れてみるか・・・と思っていたが・・・



12時までかかってしまった・・



最近特に視力が衰えたみたいだ・・・






さすがに疲れた・・・
[PR]
by jbl375jp | 2010-03-30 00:56 | やっさんのシステム

Comming soon・・・


e0122780_182278.jpg









SOVTEKの2A3が手に入った。

e0122780_2124597.jpg





6SN7はSYLVANIAの中古品で格安だった。

e0122780_21251913.jpg






配線に取り掛かる・・・

e0122780_21321410.jpg




電源関係、ヒーター回路の配線まで終了・・・









飯食いに行こう・・・・
[PR]
by jbl375jp | 2010-03-28 21:34 | やっさんのシステム

モノラル・パワー・アンプ2号機・・・2A3pp


2号機は直熱3極管、2A3・・・


回路は「管球王国」43号に掲載された、那須好男氏設計の2A3プッシュ・プル・ステレオを
モノラルに転用させて頂くことに・・・



電圧増幅、位相反転回路は6SN7による、アルテック型PK分割+カソード接地増幅回路の
いわゆるウイリアムソン型、ただし、ウイリアムソン型の特徴である20dBの負帰還を7dB程度に
抑えてあるところが気に入った。


2A3は自己バイアス、B電圧350Vで約10Wのパワー・・・ ALTEC605Aには充分だろう。




まづは、シャーシの加工・・・



e0122780_23532856.jpg


方眼紙をシャーシに貼り付けて、電源トランス、出力トランス、チョーク、球の位置を決め、
方眼紙に穴の位置をマーキング・・・


穴あけは、さほど問題はないが、今回は伏せ型の電源トランスなので、この電源トランス用の
角穴が大変だった・・


e0122780_011816.jpg

角穴の真ん中に球用のホールドリルで穴をあけて


e0122780_013926.jpg

「ハンド・ニブラー」で1時間かけてあけた




なんとか、ここまで来た・・・


e0122780_0812100.jpg



e0122780_12454516.jpg

[PR]
by jbl375jp | 2010-03-28 00:14 | やっさんのシステム

直熱3極管・・・


性懲りもなく、モノラル・パワー・アンプ2号機の思案中・・・


e0122780_20491138.jpg




やっと、電源トランスを見つけた。


ヒーター電圧は2.5V・・・














そう、2A3だ。



最近はずっと5極管ばかり・・・



直熱3極管を聴きたくなった。




300Bじゃ、能がないし・・・


そういえば、何故か、2A3って一度も作ったことがなかったな・・・




OPTは6550Appに使った、「LEAK」の片割れ・・・

e0122780_2134373.jpg











e0122780_22271949.jpg





今度こそ、絶対この金色シャーシに乗っけよう・・・
[PR]
by jbl375jp | 2010-03-23 21:06 | やっさんのシステム

米・中から米・英へ・・・そして完結


モノラル・パワー・アンプのOPTを中国「曙光」製から英国「LEAK」製へ換えた・・・

e0122780_16433682.jpg






中国製OPTは中低域が太く、厚く自分の好みなのだが、高域が抜けない・・


新しい中国「曙光」製のOPTは高域の抜けはよく綺麗なのだが、中・低域の厚みに欠ける。


「LEAK」製のOPTはその中間というところだろうか・・・、
低域は中国製ほどではないが、太く芯が厚いし、高域もよく抜けて、バランスがよく、
まとまっている感じだ。



e0122780_16441844.jpg






これで、米国出身の6550と英国製OPTの米・英連合になった・・・




気になっていた、一部の内部配線に手直しして、





これで、一応、モノラル・パワー・アンプ、完結・・・




と、しよう。
[PR]
by jbl375jp | 2010-03-21 16:29 | やっさんのシステム

改良、改造、それとも解体?・・・


6550Aモノラル・パワー・アンプにメインの座を奪われた、ステレオEL34pp・・・



e0122780_2315364.jpg



改良、改造して、将来の2CH用途に備えるか?


優秀なOPT2台を使って、新たなモノラル・パワー・アンプを2台作るか?・・・




OPTの素性から、2A3ppが合うのではないか・・・




それとも以前、このOPTが使われていたKT66ppか・・・・
[PR]
by jbl375jp | 2010-03-18 23:22 | やっさんのシステム

JAZZと中国茶


簡単中国茶道・・・


仕事で付き合いのある、中国の工場の社長から、中国茶を頂いた・・

e0122780_2222286.jpg

高級茶葉、「鉄観音」だ・・・

e0122780_222464.jpg

少量ずつ、真空パックされている


e0122780_223594.jpg


e0122780_2232461.jpg

これが葉っぱ


ここで、当地の簡易型中国茶の飲み方を・・

e0122780_2235271.jpg

適量の葉っぱを湯飲みへ直接入れる


e0122780_2242654.jpg

そこへ、熱い湯を注ぎ、蓋をして3分ほど・・・(カップラーメンの要領だな・・)


e0122780_2244690.jpg

これくらい葉っぱが開いたら、飲み頃・・・


冷ますついでに葉っぱを向こう側へ噴出し、葉っぱの隙間からお茶をすする・・・



ああ~うまい!





コーヒーほどは、JAZZとは合わないようだが・・・
[PR]
by jbl375jp | 2010-03-15 22:16 | 香港事情