<   2010年 09月 ( 18 )   > この月の画像一覧

新モノちゃん装置


e0122780_2391852.jpg





e0122780_2394050.jpg





e0122780_23101963.jpg

[PR]
by jbl375jp | 2010-09-29 23:12 | やっさんのシステム

Julie is her name・・・




e0122780_2362187.jpg


久々にLPを買いました・・・

ご存知、ジュリー・ロンドンの「Julie is her name」・・・





e0122780_16571365.jpg


この盤は45回転のMONO、180g重量盤・・・

高音質という触れ込みですが、片面3曲というのが、何とも面倒で・・・



e0122780_1658237.jpg



プレーヤの周りもすこし片付けて・・・



REK O KUT B16-H・・・





やっと、なじんできました・・・
[PR]
by jbl375jp | 2010-09-26 02:36 | アナログ関連

不思議なアーム・・・



e0122780_14132256.jpg


とにかく、使い方が分からないので、適当に使っているREK O KUTのアーム、S260(?)・・





e0122780_1413784.jpg










e0122780_14212156.jpg




適当に使ってもまったく不満がない・・・






不思議なアームだ・・・
[PR]
by jbl375jp | 2010-09-25 14:21 | アナログ関連

休日



昨日は「中秋節」・・・


だから、今日はお休み・・・  





何のことかと、思われるに違いないが、「中秋節」は所謂お月見である。


お月見は時として、夜のふけるの忘れ、夜更かしをしてしまう。



そのため、当地では「中秋節」ではなく、翌日が休みになっている。



何とも粋な計らいである。











休みの日は朝からLPを聴く・・・


e0122780_13372897.jpg



それも、「ビッグ・バンド」、大きめの音量で・・・





e0122780_13521971.jpg


ELLINGTONも・・・

STEREO盤なんだが、まあいいか・・







e0122780_16334834.jpg


レスター・ヤング 「LESTER SWINGS」・・・





e0122780_17293383.jpg


「ELLINGTON UPTOWN」・・・

ドラムスのソロがど迫力!・・・







イヤ~、やっぱり16インチ、いいですなあ~・・・・









PS
朝、10時くらいから夕方5時くらいまで、ほぼ連続で廻し続けましたが、特に問題なく・・・
[PR]
by jbl375jp | 2010-09-23 13:41 | アナログ関連

16インチ ターン・テーブル


e0122780_2025627.jpg



このREK O KUT B16-H、16インチだからか、アイドラー・ドライブゆえか、一音一音が明確で

芯があり、ぐいぐい押してくる力強さがある・・・



低域は深々として、朗々としている。





アームは良く分からないので、適当に使っているが、大きな問題もなく鳴っている・・・











やっと、廻りだしたばかりだが、もう間違いなくEMPIRE598IIIには戻れない・・・












16インチ・ターン・テーブル、レコードを拭くのが、イヤ~楽になった・・・・
[PR]
by jbl375jp | 2010-09-22 20:55 | アナログ関連

16インチへの道・・・いよいよスタート



やっと、スタートラインにたつことが出来た。





PC電源の変わりにUSB DAC用のACアダプターを使ってみた。

入力110~220V、出力DC12.0V 3.3A、多分充分な容量だ。

e0122780_2082211.jpg








e0122780_209529.jpg


無負荷時の電圧が11.9V・・・






e0122780_2092585.jpg


モーター^が廻りだしても、11.7Vある・・・






案の定、アラーム音は消えた。







これでやっと、115V 60Hzが出来た・・・















ACアダプターは、ほんのり暖かい程度・・・


TS400は400W、ビクともしない・・・




e0122780_20234057.jpg


230Vから115Vへ落とすトランスも50Wだが、熱くならない・・・


モーターはおそらく20~30W位のものだろう・・・










e0122780_2014135.jpg


ターンテーブルは安定に廻っている・・・






e0122780_21415356.jpg

e0122780_21433534.jpg

e0122780_21425482.jpg


アームもカートリッジも調整していないが・・・






















気持ち、回転が速いかな・・・





しかし、ホント、久しぶりにLP7~8枚聴いたが・・・




深々としていい音してる・・・
[PR]
by jbl375jp | 2010-09-21 20:30 | アナログ関連

16インチへの道・・・⑭


電気は正直・・・





原因が分かり、すべて辻褄が合う・・・





きっかけはインターネットで拾った、この「Power InverterTS400」のスペックPDFバージョン・・・



そこにDC INPUTが規定値から外れると「アラームが鳴る」と書かれていた・・・


その規定値とは、11.3V・・・・





さっそく、我が家のTS400を調べると・・・




e0122780_23122146.jpg


無負荷時の電圧が「11.5V」・・・



e0122780_23124510.jpg


モーターを回した時・・・


「11.2V」・・・



この「Power Inverter」、マイコン制御なのか、すこぶるアキュレート・・・







これにより全て辻褄があった。




200wでもDC電源がもうチョッと安定化してくれていれば、充分使えたはずである。





DC INPUTの上限規格値は15Vなので、もう少し高めの12V電源を探すか、電流が
少々流れても出力電圧が安定した電源を見つけよう。






容量の問題ではなく電圧のチョッとした誤差なのだが、ビープ音(アラーム音)を鳴らしたまま

ターンテーブルを廻すのはチョッと気が引けるが暫くこのまま聴いてみようか・・・










反省

キチンと各部、特にモーターの特性(電流値)を計っていれば、余計な投資をしないで済んだ・・・
[PR]
by jbl375jp | 2010-09-20 23:25 | アナログ関連

16インチへの道・・・その⑭



今日を逃してはまた1週間何も出来ない・・・・




すわっ




「Power Inverter」を抱えて買った店へ一目散・・・




200wタイプを買ったのだが、400wへ少しの支払で変更可能との事。






少し心配であったが、容量は2倍、大丈夫だろうと、交換して帰ってきた。



e0122780_21104969.jpg





200wと400wは大きさ、重さはまったく同じ・・・


違いといえば、400w用にはファンが着いている位・・・



e0122780_21125974.jpg



ところが、そのファンが





動いていない・・・・・







やはり、ビープ音が・・・・






もう店は閉まった時間・・・・







トホホ・・・・




















ビープ音は出るが、出力電圧が落ちたり、シャットダウンするわけでもなく・・・



ターンテーブルは回り続けている・・・




音程がしっかりしているからヴォーカルものがキチンと聴ける。















何らかの異状の知らせに違いないが・・・




モーターは立ち上がりにラッシュ・カーレントが流れるから、その時のオーバー・カーレントを
検出してビープ音が鳴り出した・・・

モーターの電流が落ち着いたが、一度検出したオーバー・カーレントは検出回路にヒステリシスが
あり、時間がたたないと、回復しない・・・


あるいは、モーターの電流は想像以上に大きくて、400wタイプでも容量が足りないのか・・・











もう、モーター電流を実測して見るしか手はなさそうだ・・・
[PR]
by jbl375jp | 2010-09-19 21:17 | アナログ関連

16インチへの道・・・その⑬


本業が忙しいこともあって、遅々として進まない16インチへの道・・・








日曜日、やっと、動き出した。



e0122780_15393681.jpg


その名も「Power Inverter」・・・

DC(直流)からAC(交流)をつくる、すなわちDC12Vを加えれば、AC220V 50Hz/60Hzが
取り出せるという代物・・・


カタログによれば、110V 60Hz用もあるそうだが、当地は220V 50Hz地域・・・

贅沢は言ってられない。


50Hzと60Hzが切り替えられるだけでもよしとしよう。






e0122780_15395522.jpg


DC12VはACアダプターを用意した。





DC12VのACアダプターからPower InverterにDC12Vを供給しAC220V 60Hzを取り出し、
それをトランスで110Vにダウンコンバートして、やっと110V 60Hzで使用可能となる・・・


電気関係者が考えるとかくも面倒なことに・・・





多分、機構関係の方はもうプーリーを別に作られているだろうと、察する。















さて、結果や如何に・・・











やれやれ、問題がたくさんで出た・・・




e0122780_18371029.jpg

まづ、ACアダプタ無負荷時の電圧が17Vもあり、「Power Inverter」の入力電圧範囲、
10.5V~15.0Vを超えてしまい、「Power Inverter」が動作せず・・・赤LED点灯(グスン)






近所のPCショップへ駆け込んで、PC用電源を調達

e0122780_18293465.jpg


グリーンのケーブルをGNDにショートすることを知らず、PCショップまで戻り、教えていただいた・・・





PC用電源から+12V(実測11.7V)をやっと探り当て、「Power Inverter」へ接続・・・

e0122780_18343274.jpg





やっとこさ、「Power Inverter」の電圧、周波数セッティングへ入る。








e0122780_18421726.jpg


200V、220V、230V、そして240Vの中からとりあえず、220Vを選択し、60Hzに合せた。

セッティングが完了し、やっとグリーンのLEDが点灯・・・








e0122780_18451187.jpg


PC用電源⇒「Power Inverter」⇒ダウン・コンバート・トランスで待望の110V、60Hzが・・・






e0122780_18453272.jpg


音程に狂いがないって・・・・  やっぱり・・・     いいな・・









しかし、ここで、「Power Inverter」から無常なビープ音が・・・・






200ワットでは容量不足なのだろうか・・・・









ターンテーブルのモーターってそんなに食うの・・・
[PR]
by jbl375jp | 2010-09-19 15:54 | アナログ関連

16インチへの道・・・その⑬


天の声!



「いつもお世話になります」とモノちゃんズ会長、Mさんのコメント・・・・

「いつになったら、まともに音が出せるんでっか・・・」と、お叱りの言葉とばかり思っていたら・・・




「両アイドラーを引っ張るスプリングらしきもの、確かに梱包した」との、嬉しい知らせ!



幸い、梱包はまだ捨てずに大事にとってあった・・・






日曜日だが、早速、事務所に行き、梱包の隅から隅まで、くまなく探した・・・







e0122780_18021100.jpg



あった、あった!!



















e0122780_1815833.jpg



やはり、アイドラーをプーリーにうまくつけるようアイドラーを引っ張る役目のようだ。







お陰でそれまでの少し不安定な回転も安定した。









もう待ったなし、周波数変換器・・・・







マジで探すぞ・・・・
[PR]
by jbl375jp | 2010-09-12 18:09 | やっさんのシステム