<   2010年 10月 ( 22 )   > この月の画像一覧

モノラル10ヶ月・・・


e0122780_153041.jpg


このような、「レッキ」としたステレオ装置から、「モノラル」装置へ変更して、10ヶ月経った・・・





e0122780_15414474.jpg


スピーカはALTECの605Aの箱入りを2台並べて、「ダブル・ウーファー」にして、802と811を
高域に使っている。







e0122780_15393180.jpg


モノラルも凝りだすと面白く、自作のステレオプリ、パワーアンプはモノラルになった。


プリ・アンプはフォノイコ部を作り直すほどの熱の入れようで、オイルコンとトランスの音が
気に入っている。



パワー・アンプは初めての2A3をプッシュプルで使った。

これまたお気に入りで、換える気は今のところ無い。






モノラル装置構築の過程での一番大きなインパクトは何と言ってもLPプレーヤだ・・・





e0122780_15585279.jpg


e0122780_15591752.jpg


ヨハネスさんからREK O KUTのB16-Hを頂き、奥池自然科学研究所のK所長にアームを
お譲り頂いて、モノラル装置の「核」が出来上がった。








もうひとつのインパクトは「バリレラ」との出会い・・・




e0122780_1685687.jpg


e0122780_1692761.jpg



その「太く」て、「厚く」て、「濃~い」音に参ってしまった。

これまで聴いていた、DL102の何て貧弱なこと・・・

過去の自分のブログを見るとDL102は「太く」て、「厚く」て、「濃~い」そうだ・・・   う~ん・・・




今はついていたはずのスプリングを無くして不自由しているが、このカートリッジこそ、
モノラル装置の「鍵」であるのは間違いない。






それと、今ひそかに思い始めているもう一つの「鍵」・・・・






e0122780_1625873.jpg


オイル・ダンプ・アーム・・・



モノラル装置、キーワードは「ロー・コンプライアンス」・・・





オリジナルのモノラルLPを集めて聴く至福・・・





CDもPCオーディオも聴くヒマはなさそう・・・・  
[PR]
by jbl375jp | 2010-10-31 16:34 | やっさんのシステム | Comments(5)

どこへ飛ばしたか?・・・



e0122780_16185124.jpg



e0122780_1619844.jpg



どこへ飛ばしたやら・・・



このTバーについていたはずのスプリング・・・



確かに、スプリングで押し上げないとこのTバーは固定しないはず・・・

それにLP、SP切り替えるにも、スプリングの力を借りねば・・・




しかし、まったく記憶に無い・・・ このTバーがストンと落ちるまで・・・










e0122780_1626396.jpg


シェルとカートリッジの重みで押さえてはあるが・・・


いや、厳密には針圧だけか・・・








何とか、新潟から送っていただくことになったので助かった・・・









しかし、どこへ飛んだのだろう・・・
[PR]
by jbl375jp | 2010-10-30 16:29 | アナログ関連 | Comments(0)

1MILと3MILとシェル・・・



どうも、間違っているようだ・・・



1MILと3MIL・・・



最初についていた針は1MILのLP用のサファイアと3MILのSP用のサファイアらしい・・・



新たに追加した針は0.7MILと1MILのダイアモンド・・・






とにかく、SP用の3MILのサファイア針を外して、①1MILのサファイア針と0.7MILのダイア針、

②0.7MILと1MILのダイヤモンド針、あるいは③1MILのサファイア針とダイアモンド針・・・





興味のない方にはどうでも良いことかもしれないが、それぞれ音が相当ちがうので、こちとら
チョッと楽しくなってきた。










③が本命くさいな・・・・











そんなことを考えていると、思わぬ速さで新潟に頼んでいたレコカットのヘッドシェルが届いた。

27日発送、29日着だ・・・

それも新潟から・・




e0122780_16151385.jpg


1個は結構綺麗だが、もう1個は・・・・ まぁ・・こんなものか・・・





早速、バリレラを綺麗な方に・・・


e0122780_1618393.jpg


いや~バッチリ。




いままでのネジ止めの苦労から、やっと開放される・・・













ああああ・・・







Tバーが・・・












外れた・・・
[PR]
by jbl375jp | 2010-10-29 14:07 | アナログ関連 | Comments(0)

ダイヤかサファイアか・・・



太くて、厚くて、濃くて、そしてタイトで引き締まった・・・





バリレラに付けたダイヤ針・・・ いいことづくめのようだが・・・





タイトで引き締まった・・・・



これがくわせものだ。




ルーズでブヨブヨは困りものだが、音楽には適度の緩みも時として大事だ。







ダイヤ針を聴いて、サファイア針に換えて見る・・・








第一印象は大事だ・・・







やはり、サファイアは音楽的・・・・







e0122780_22552943.jpg

[PR]
by jbl375jp | 2010-10-28 22:50 | アナログ関連 | Comments(0)

バリレラづくし・・・


てなわけで、早速、1MILのダイヤモンド針を発注した。


バリレラは本体そのものは勿論、換え針等も非常にリーズナブルな価格で嬉しい・・・


何十万円もするカートリッジがあると聞くが・・・





専用フォノイコ、UPX-003Cもそろそろ到着するだろうし、1MILのダイヤ針と同時に
新潟にREK O KUTのヘッドシェルがあると聞き、すかさず注文した。

この先、REK O KUTのアームを使い続けるには、このヘッドシェルはどうしても予備として
押さえておかねばならない。









このところ、バリレラづくしだ・・・
[PR]
by jbl375jp | 2010-10-27 23:36 | アナログ関連 | Comments(0)

ダイヤモンド針 0.7MIL



新潟の次はハワイから・・・

e0122780_1912069.jpg


e0122780_19122286.jpg


0.7MILのダイヤモンドの換え針・・・






e0122780_1912469.jpg


SPは聴く予定が無いからSP用の針位置に0.7MILのダイヤモンド針を取り付け、

3MILのサファイアと0.7MILのダイヤ針でLPのダブルプレイ・・・






e0122780_19131721.jpg




ダイヤはオーディオ的・・・





サファイアは音楽的か・・










バリレラ特有の太く、厚く、そして濃い音は、基本的には変わらない。



ただ、ダイヤモンド針 0.7MILは筋肉質だ・・・



サファイアの少し曖昧な味とは、対照的な気がする。





モノちゃんズのM会長のお勧めは1MILのダイヤ針とのこと・・・






分かるような気がする・・・・
[PR]
by jbl375jp | 2010-10-26 19:22 | アナログ関連 | Comments(5)

針圧・・・


昼からエリントンやらベイシーやら、アートペッパーやらと無造作に聴きまくっている・・・


e0122780_16424985.jpg







4g近辺からスタートした、バリレラの針圧は・・・

e0122780_16432451.jpg


6gを超えてしまった。



ずっとShureのV15TypeIIIを使ってきて、針圧は軽めの0.9gだった・・・


4g、5gなんて狂気の沙汰である。









バリレラは普通4.5g位で使うのが筋だろうが・・・・



6.5g近辺で歪む寸前のゾクッとくる音がでる。




トランペットやサックスの音ではない。



ブラシの「スタタンッ」とベースの響き・・・・








重い針圧・・・





これもモノラルの世界の特徴か・・・



e0122780_1852894.jpg

[PR]
by jbl375jp | 2010-10-24 17:07 | アナログ関連 | Comments(0)

バリレラ専用フォノイコ・・・UPX003


今度はakakura52さんのご厚意でバリレラ専用のフォノイコが来ることになった・・・


e0122780_173644.jpg



UPX-003C・・・


12AX7 1本、シンプルなフォノイコだが・・・





現行、6DJ8による、自作フォノイコに何ら不満はないが、やはり、専用と言われると、一度は
聴いておかねばなるまい・・・・






調べたところでは、003、003Bは6SC7、003Cだけが12AX7のようだ・・・



e0122780_2249364.jpg



e0122780_2250770.jpg


003Bの資料しか手に入らなかったが、回路は似たようなものだろう。
[PR]
by jbl375jp | 2010-10-23 17:44 | アナログ関連 | Comments(4)

モノラルと16インチ・・・


e0122780_22391071.jpg



何も奇をてらったわけでも、レトロを気取っているわけでもない・・・



気がつけば、16インチのターンテーブルとモノラル装置になっていた。







モノラルと16インチのターンテーブルには何の因果関係も無いはずだが・・・







なぜか16インチってモノラルが合う気がするのは、自分だけか・・・
[PR]
by jbl375jp | 2010-10-21 22:49 | アナログ関連 | Comments(0)

奥深さの入り口・・・


GE VR-I、まぁ、50年以上も前に、こんなカートリッジがあったなんて・・・


e0122780_214534.jpg




そして、50年後に聴いた人を驚かせるカートリッジも少ないだろう・・・











e0122780_2118178.jpg


これまた、50年以上も昔に録音されたLPレコードから、これほど生々しいヴォーカルが

深々としたベースの音が・・・、突き刺さるようなトランペットが・・・






モノラル・・・





今改めて、その奥深さの入り口に来たようだ・・・・
[PR]
by jbl375jp | 2010-10-18 21:32 | アナログ関連 | Comments(2)