3PLAYERS、4TONEARMS Vol-2

とにかく、音を聞いてみたくてどうしようもない・・・

AC3000はまだ良くわからないアームなのでWE407EXにDL102をつけて音出し。
ゼロバランスと針圧調整もそこそこに・・・

e0122780_16484866.jpg


SONYのTT6000以来のDDモーター駆動、久しぶりのMONOカートリッジ・・・



期待は高まる・・・・・





MILES DAVIS ALL STARS 「WALKIN'」
e0122780_17315543.jpg

たいした調整もしていないのだが、あのMONOらしい分厚い音が飛び出した!

ターンテーブルの素性自体は静かで安定しているようだ。

やはり、MONOは良い・・・

密度の濃いブラス、ベースも深々としている。
B面、3曲目「LOVE ME OR LEAVE ME」

MILESの軽快に飛ばすミュートの効いたトランペット、HORACEのピアノとKENNY CLARKEのブラッシュワークがこれを煽って・・
途中から割り込んだDAVEY SCHILDKRAUTのアルトもいい音だ。

思わず貧乏ゆすり・・ではなく、足でリズムを取っていた。


これでMONOも思いっきり聴ける。



問題はAC3000をどう調整するか・・・
1点支持、オイルダンプ、難しそうなアームだ、取り説もない・・・
e0122780_17391373.jpg



それに、アーム、フォノイコをどう組み合わせるか?・・・・・



                                           つづく
[PR]
by jbl375jp | 2008-02-24 17:44 | アナログ関連
<< 3PLAYERS、4TONEA... 3PLAYERS、4TONEA... >>